ビスコの時間だよ!!!

ビスコの時間だよ!!!

主にスマホゲーのことになりそうですな

キャバクラはモテない

f:id:isozaki789:20180426214741j:plain

 
ビスコさん、ビスコさん!!!今度キャバクラ行きましょうよ!キャバクラ!!
(うう...)そうすね!いきましょう!!くっそ楽しみですわぁ!)」 (あれ..最初のうう... ってなんだ?)
ってことでキャバクラ行ったときのモヤモヤの原因を書いていきたい。
 
 

・キャバクラは楽しいか

はっきり言って楽しい!!!お金があれば最高の遊び場所だと思います。
可愛いくて綺麗なキャバ嬢と楽しく会話をしながらお酒を飲む。たまにすげぇアレなのがいますが、それでも同じ人間。寛容に寛容に。
で、なんか知らないけど、ちやほやしてくれる。キャッキャしながら話しを聞いてくれる。おお、最高ですね!!
ただ、ビスコの収入ではキャバクラで豪遊!なんてことはできないので、知り合いの方に連れて行ってもらうことが多いのですが、なんかこう楽しいんですけど、こうね、いっつもモヤモヤしちゃうんですよ。
 
 

・モヤモヤってはモテないからでは?

 
色々なところでも言われているとこですが、キャバ嬢はお仕事で接客してくれてます。決してビスコのことが大好きだとか、かっこいいからとか、抱いて欲しいって理由で接客はしてません。お仕事である以上、対価(お金)を求めております
ある程度のキャバ嬢ですと、だれが金持ってるのか雰囲気で察することができるそうです。その逆も可能で、だれがお金を持ってないのかも察することができるそうです。
すげぇ!!!
で、自分がキャバ嬢だったらさ、、お金持ってる人を積極的に狙いたいよね!
お金持ってない人なんて接客するだけ時間の無駄になるから、適当にあしらわれるよね?あれ?適当にあしらわれてるのってまさかビスコさんですか...?
うん、これっぽい。でもお金を持ってないのは事実なのでしょうがない。私が逆の立場でも20代後半の男と40代の恰幅の良い男がいたら絶対40代接客したいですもん。
え、20代のほう?テキトーに話し聞いてうんうん頷いてれば良いっしょ!お酒はお情けで作ってやる。
 
 

・楽しみ(モテ)たいなら、おごりでもお金持ってる人と行くのは避けよう

っというわけで、私が考えたのは楽しみ(モテ)たいなら、お金持ってるひととキャバクラに行くのは避けよう!会社の先輩も経験上、ダメですね!
先輩に持ってかれます。私のような若輩者は、先輩を持ちあげる為にいるキャストのような存在になってしまいます。
「お、お、す、しゅごいですね!」「あ、あ、さすがですね!」(⇦ほんとうにこんな感じ。)これ、めっちゃ卑屈になります。マジで!
 
あ、思い出した。一回だけ、ついてくれたキャバ嬢が他の卓に行くときに「頑張ってね!w」と言われたことがあります。
ん、頑張るって何を?君が頑張るんだよ?と思い、意味を理解しつつ少しだけ複雑な心境になり、多大な精神的ダメ―ジを受けたことをまだ覚えてます。
 
逆に同僚とか、年代が割と近い人となら行くのはアリかなとも思いました。だって、大して収入とか変わらないでしょ?変わらないよねぇ!?
 
経験上、キャバクラという場所でお金という最強の武器を持ってる人にはまず勝てません。
例えば、キャバ嬢の好みがたまたまちょーど運よく顔がくっそ好みだったりとかでないとまず無理です。
 
んー、まとめてみたけど、今の私にキャバクラで楽しむといったことは無理ゲーですな。
 
 
またねー。