ビスコの時間だよ!!!

ビスコの時間だよ!!!

主にスマホゲーのことになりそうですな

【バイト体験記】 ラーメン屋と中華料理屋 高校2年生編

高校2年生の春になって、
あー、そろそろ本当にバイトしなきゃーってなった
 
色々なバイトしてみるのも良かったけど、
新しいことを一からやるのってめちゃくちゃしんどいわけで、長く働くことができそうなとこがいいなーって思ってた
 

ラーメン屋

ラクさ★★★★☆
 

f:id:isozaki789:20180528224611j:plain

 
 
今までバイトしてた経験から
この3つがあれば長く続けられそうかもって、ふわっと思った
 
1. みんな、平等なこと
だって、上下関係とかクソじゃん!
 
2. 自宅から近いこと
自宅から近くなかったら、通うの面倒じゃん!
 
3. 年齢層が近いこと
年齢層近くなきゃ、仲良くできないじゃん!
 
 
で、見つけたのがこんな感じで煽ってくる求人
 
"~完全新規オープン~"
 
"完全新規オープンだから、みんな初心者!!煩わしい上下関係なし!あなたも楽しい仲間と一緒に働いてみませんか?"
 
おぉ!
 
っておもった僕は、すぐに同じ高校のI君と派遣でバイトしてたM君誘って面接の申込をした
 
 

面接編

I君⇒金髪短髪でマッチョ、女子に人気
 
M君⇒黒髪のいわゆるギャル男、老け顔
 
ビスコ⇒ビスコはビスコだよ!
 
 
......
 
 
あ、わかる?w
 
 
3人も受かるわけないよね?w
 
 
誰が落ちたと思いますか?
 
 
結果的に
 
 
I君だけ落ちた
 
 
I君ネクタイ締めてなかったし、ピアスもしてた
「え、それで面接行くの?!」って何回も聞いたのに
 
 
「大丈夫っしょw」って笑ってた
 
 
面接後に3人でファミレスに合流して、
 
M君と2人で
 
「ってか、研修って〇日だっけ?めんどいねー」
 
「だねー」
 
とかいう会話してたら、I君が
「俺だけ、連絡しますっていわれてるんだね...」
 
って言ってた、ちょっと気まずかったからマイカのパプリカを注文してあげた

f:id:isozaki789:20180528225457j:plain

 

バイトしてみて

 
新規オープンなので研修があった、
時給発生するって言ってたし研修2日間のうち1日だけでた
 
で、この研修が非常に眠くて眠くてヤバい!
 
どんくらいヤバいかっていうと、そのラーメン屋の歴史と社訓とか色々と聞かされる
 
興味ねーよ!!!
 
って思いながらも、耐えてた
 
 
で、最後のほうに
 
バイトの25人くらいで、いらっしゃいませ、ありがとうございました。をひたすら10回くらい大声で練習するのがあったんだけど、それすら眠かった、
 
 
 
みんな
『いらっしゃいませー!ありがとうございましたー!』
 
って声揃えてるのに
 
僕だけ、
 
「いらっゴホ!ありゴホゴホ...(照)」
 
とかなってた
 
....欠伸こらえすぎて、唾がのどに引っかかってむせた
 
 
やっべ!!
 
 
(照)じゃなかった、これアレだわ、連帯責任くるわ
 
 
社員「むせた人がいるので、連帯責任でもう1回」
 
 
 
と思ってたけど、なにもなかった!!!「あと3回なー」とか偉そうな本社の人が言ってた。
 
それ聞いてふーんて思って、
大声とか出すの得意じゃないからむせてるフリして乗り切った
 
で、バイトの作業内容はキッチン(ラーメン作る人)希望した
 
 
接客はどうやら好きじゃないのを薄々感づいてたので、高校3年生の春くらいまでラーメンずっと作ってた、
 
週5でな!本当に職人だった!
 
そんだけ作ってれば慣れてくるのもので「高校卒業したら社員になって!」とかも言われてたりしてた、ちょこっと嬉しかった。
 
ラーメンを作ることもけっこう好きだった、
 
無駄に丁寧に盛り付けとかして
 
「こ、これがビスコさんの盛り付け....!」
 
とかも心の中でやってた
 
ラーメンしか作ってなかったのでそれだけしかできない高校生アルバイトだった
 

ラーメン屋でのバイトで嫌なこと

 

1. 油まみれになること

 
ラーメンだからね...髪の毛とか顔とか、え?油とかはねてたっけ?ってとこがオイリーになる、
 
2. 豚骨臭くなること
 
臭すぎw
洗っても落ちないゴミのような臭い、バイト後に遊びに行くっていうことはあできなかった
 
3. 暑いこと
ああぁ、あつい!春、夏、秋がやべぇ!!!でも冬は寒い!なんで?
 
 

職場の環境って大事!超大事!業種より環境が大事!

はい、高校2年生でようやく気づくことができました
 
 
一緒に働いてる人がよかった、
 
特に当時高校生だった私が大学生という子供みたいな大人と色々と話しをできたのはとっても良い経験になった
 
見た目が超おしゃれな意識高い系の人や
油断したらニートに見える慶応ボーイとか色んな人がいたのでスキあれば話しかけてた
 
へぇー、やっぱ勉強したほうがいいのかー、
へぇー、女の子とそんな風に話せばいいんだー
へぇー、服ってそんな風に着るんだー
ってなってた、
 
働きにバイトに行くっていうよりも、お話しをしにバイトに行く感じだった
 
このバイト自体は、オープンからいたこともあり色々と融通が利くポジショニングっていうのがあって「ここで王様やっていてぇ」なんて思うこともあった
 
また、僕の通ってた高校から割と近いということもあって
同じ高校の人も結構多くて楽しかった、
 
けど、僕が大学生になる春になって慶応ボーイがあまり顔をださなくなり、
 
意識高い人も辞めてしまったので僕も後を追うように辞めた
 
 
バイト継続歴:約2年間
 

番外編

 

中華料理屋

f:id:isozaki789:20180528231251j:plain

ラクさ★☆☆☆☆
 
前回の記事に入れてなかったんだけど、思い出した!
 
高校1年生のときに1ケ月だけ中華料理屋でバイトしてた。
 
地元の友達の紹介で入ったんだけど、ここは合わなかった
 
まず遠かったこと
原付で20分....雨とか降ったらどーすんだよっていう通勤距離
 
中国人がたくさんいたこと
日本語!日本語でよろしく!!ってなるくらい、
 
店長と合わなかった
なんか合わなかったねぇー
 

仕事内容

 
注文を聞く、料理を運ぶ、下げる
皿洗い、
ドリンク作り
 
文章にするとこんなにコンパクトに収まるのですが、たまらなく嫌なアルバイトだった
 
端的にいうと教え方がド下手だった
 
僕が悪いか教育係が悪いかって言ったら、教育係が悪かった
うん、そう思う、
 
なんでかっていうと
まず、どこまで教えてるのか職場で共有できていない
 
そのため、何回も同じことを教わってしまったり
または、土台ができていないのに段階をすっ飛ばしてよくわからんことを教わるので理解できない、
 
そんな負のループを繰り返してると本当に何もできない男子高校生アルバイトが誕生してしまう。
 
注文を聞く、料理を運ぶ、下げる Lv1/10
皿洗い Lv1/10
ドリンク作り Lv1/10
みたいな感じ
 
いやー、あれはひどかった、
あれは、辞めちゃうね、
 
だから1ヶ月で辞めてやった
 

 1個前の体験記

www.isozaki789.net

 

 

1個先の体験記

 

www.isozaki789.net