ビスコの時間だよ!!!

ビスコの時間だよ!!!

主にスマホゲーのことになりそうですな

結婚式に呼ばれたけど、断りました

先日、知り合いに結婚式に呼ばれましたが断りました

理由は行きたくないからです!
あ、一応言っときますが、招待状は届いてませんよ、

招待状を送る前のジャブみたいなやつのLINEでの結婚式のお誘いを断りました


f:id:isozaki789:20190708213649j:plain



 

 

断った理由


2回目ですが、行きたくないから断りました

では、なんで行きたくないのか書いていこうと思います


結婚式に出席するということは、時間とお金を消費します

時間は半日は潰れます
お金だと最低3万円が吹き飛びます 


まず、時間ですが半日と書きましたが、1日潰れると言っても良いとおもいます
なぜかというと、結婚式ってそれなりの格好をしなければいけないので結婚式帰りにどっか遊びに行く~とかできないんですよ
つまり、自宅から式場に行って終わったら自宅に帰るって感じですかね
2次会行くなら話しは別ですけど...でも2次会行かない場合は?礼服のまま遊べますか?僕なら遊べません
そうなると家に帰りますよね?

帰宅できるのが18時~19時だとして、もう1日終わりですよ?
なにもできません、、


次にお金です
3万円あれば、大抵のことはできます
小旅行に行ける金額ですし、ゲーム機だって購入できます、新しい靴だって買えるでしょうし、美味しいものを食べたりもできます

また、月にお小遣いで3万円でやりくりしている既婚者も多いとよく聞きます、
なので、頑張れば1か月生活できる金額が3万円です


また、、断った理由はこれが一番大きいと思うのですが
単純に祝いたくないからです

実は、結婚式に来てくれーっていうのは、3か月くらい前から言われていたことなのですが、
そのたびに「いや、行きたくねーわ」と言い続けてきました

なぜか?
それは、彼自身が頑張った結果の結婚ではないからです

彼自身が頑張った結果に関しての前に、、、
彼は9年間付き合っていた女性と結婚します

今回の結婚は相手の女性が結婚に対して辛抱できずに彼に対して押せ押せで決まった話しです

ここからは女性をブス美と書きます、
彼、、つまり男性は加藤さんと書きます、


ブス美はどうやら数年前から結婚したかったようですが、加藤さんは首を縦に振らず、のらりくらりと回答をかわしていたそうです

その理由は、加藤さんにお金がないからです、
お金がないどころか加藤さんは、借金がありました

加藤さんは見栄っ張りです
ブス美の前だとその見栄っ張りがすごいことになるそうです

どのくらいすごいかというと...
友達にお金を借りてまで彼女の旅行代を出してあげるくらい見栄っ張りです

そんな普段の加藤さんを見て、まさか借金があるとは思わないブス美、
それどころか結婚前の共同w貯金wwwまでし出す始末

いや、そんな貯金してるよりもお金返していったほうがよくね?
と当時のぼくは思っていたのですが、加藤さんはどうやら別の感性があるらしく共同貯金をし続けていました
また、共同貯金をするためにお金を友達に借りているところ場面にも何回か遭遇しました

それだけ見栄っ張りなので、借金がある状態で結婚するわけにもいかず、ずーっとずーーっと結婚の話題を避けて
結婚の話題をふられたら話題をすぐに変えていたみたいですが、今回ついに加藤さんの根負けということで結婚ということになったそうです


ここからが大事なところなのですが、加藤さんは借金はどうしたのでしょうか?
どうなったと思いますか?

完済したのです、それも一括で!!!

では、なぜ完済できたのでしょうか?

それは、祖父の財産を生前贈与したからです
なんで生前贈与?って思うかもしれませんね、そりゃそうですよね、
普通は亡くなったあとにもらうもんですよね、

加藤さん、家族に借金がバレたそうです
5~6年間ずーーっとバレなかった借金がバレたそうです!!

ここで意図して借金をバラして祖父からの生前贈与で完済...ならぼくは加藤さんを見直したと同時に今後の付き合いを警戒するでしょう!
計算できるクズなんだなって....

でも意図してバレたのではないのです
なんでバレたかというと...

兄にお金を借りようとしたからです

確か理由は、
「業務中に得意先の家で何十万もするゴルフクラブを壊した、弁償したいからお金を貸してほしい」
だそうです(笑
兄からの回答は
「業務内で起きたことなら会社に相談しなさい」だそうです(笑

そのあとに、少し粘ったそうですが、敢え無く撃沈したようで、後日、兄から父へ「加藤さんの様子が何か変だった、もしかして借金でもしてるのでは?」と連絡があったことでバレたそうです
ハガキが~とかなんちゃら言ってたような気もしますが、忘れました

そして、借金をどうしようかと加藤さんの家族で話していたところで生前贈与の話しが出てきたそうです


祖父に頼るところで加藤さんのご両親を少し正気か疑ってしまうのですが、まあ良いでしょう
この話しを聞いて(こいつやべーな)って心の底から思いました

というわけで、加藤さんを長年縛っていた借金という呪縛がなくなったことで加藤さんも「うし!じゃ結婚するかーっ!」となったそうです




加藤さんが祖父から生前贈与を受けたくらい、、
要は加藤さんがお金を手に入れたくらいからあまり顔を合わせる機会がなくなったので聞いた話になりますが、

借金を完済したあとに生前贈与でもらったお金が20万くらい浮いてたそうです
結婚...となると、まあ家具とかそろえる必要があるでしょうし、もしかしたら結婚記念として旅行とか行くのかなー、
そういったものに使うのかなーって思ったら...

さすがは、加藤さん、
風俗、パチスロ、パチンコに浪費してしまったそうです

それに加え、お金を貸してほしいと友達に頼む始末...

ここまで来ると気持ちが悪いな、と思うほどの行動だったのでこの話しを聞いてたぼくは「気持ち悪いね」としか言えなかったです


そんななか、ある日加藤さんから結婚式に来てくださいといったLINEが届きました

LINEだけ!!!(笑

どーしよーかなー(行きたくないなー)
どーしよーかなー(断りたいなー)
どーしよーかなー(くっそ面倒くせーなー)

そうだ!!
別に祝いたくないけど、楽しそうなら行こうかな!!!
ご祝儀は3,000円でいいだろ()なんて思いましたが友達に聞いたところ、「行かない」と回答が(

その友達が言うには、「俺たちが知ってる人は1人しか行かないんじゃないか、みんな行きたくないから断っているみたい」とのこと


その瞬間どう断ろうかと考えましたが、そもそもポンっとLINEだけで結婚式来ないかー?って連絡が不快だったので
こちらが丁寧に理由を作って断る必要はないな、と思い
返答は、「誘ってくれてありがとう、でも行かねーわ」と返しました





 

最後に:結婚式に呼ばれたけど、断りました

f:id:isozaki789:20190708213632j:plain




いやー、やっぱいきたくねーわ、

あ、加藤さんが究極にお金が無くなったときに共同貯金に手を出したことも笑いながら話しをされたこともありました

 
彼女にバレたときの言い訳が「ATMのカード間違えて下したわ...」だったかな、
 
おわり