ビスコの時間だよ!!!

ビスコの時間だよ!!!

主にスマホゲーのことになりそうですな

【GE3】クレアの追加ストーリーの感想書くよ!!! 「これがコアエンゲージ。あなたと私いま一つになっているみたい」

f:id:isozaki789:20191005123636j:plain

 

 

 

 

どーも!!!

ビスコです!!ゴッドイーター3の追加ストーリークリアしました!感想を書いていきます!!

 

 

そう言えば、最近下記記事書きましたが、セーブデータ消えてなかったです。

なんのセーブデータ消したんだろう....

 

 

 

クレアの過去に迫る

f:id:isozaki789:20191005123659j:plain

本編ストーリーでは触れられなかったクレアの過去に迫っていくストーリーでした。

内容としては、クレアがなぜゴッドイーターになろうとしたのか、といったものでした。

 

きっかけは、コアエンゲージなるものの実用化に向けて、クレアの心の深い場所へ主人公とクレアで探索をしていた際に発生したクレアの過去に対する認識の差異から発生する感じです。

 

うーーーん、なんつーかFF7でクラウドがライフストリームに飛び込んだ時に廃人になった時にティファがクラウドの過去を頑張って巡ってクラウドが過去に対して向き合う、的な感じでした。

 

なんか、こう、辛い過去があったけど、それは思い出さないようにしてたけど、このコアエンゲージの実験でその辛い過去に触れてしまって辛い思いをしたけど、最終的には辛い過去と向き合っていくよ!!!みたいな感じでした、はい。

f:id:isozaki789:20191005123825j:plain

クレアの心の中。殺風景

 

この追加ストーリーでの総プレイ時間は3時間弱でサクッと終わらせることができました。

ストーリーを進めていくためにはクレアとの絆を上げなければいけないのですが、これがすこーーーしだけ面倒だったかなー、っていうのも絆上げじゃ0からスタートなんです。今ままで一緒に出撃したことは忘れてしまったのか?とクレアに聞きたかったです。まあ、絆上げは思ってるほど大変ではなく、1時間半程度で完了しました。

 

 

そう言えば、コアエンゲージですが、通常のエンゲージとは違う感じでなんか成功すると心の奥底にある言語化できない戦闘経験などがゴッドイーター同士共有ができるようになるらしく、世界中のゴッドイーターの戦闘能力向上につながるらしく今回実験しようということでした。

そしてこのコアエンゲージの論文作者の名前にはペイラー榊とリッカの名前がありました!いやー、なるほど、こういった感じで過去作からキャラを登場させてくるんですね。いいじゃないですか!!!

 

 

肝心のストーリーの感想ですが、

 

 

微妙(笑)

 

 

 

その利用としては、クレアの父が殺されたムービーが一切なかったため、こちらでどのような状況でクレアの父が死んだのか想像するしかなかったため。

会話を聞く限りでは、クレアの兄が殺したということで間違い無いでしょうが、何せ会話だけですから...普通、幼少クレアの視点から回想シーンを挟んでくるかと思いますが、回想シーン、一切なし。

そのため、クレアが幼少期に兄と父を失ったことの辛さが非常にわかりずらく、感情移入が難しくクレアをひたすら鑑賞して(クレア可愛いなー)と思いながらストーリーを消化してました。

 

まあ、回想シーンについては、製作に手間がかかるものなので挟めなかったのは理解でsきますが、

 

が、

 

それでももう一工夫ほしかったですね。

 

僕自身、全体的にプレイしているときに感情の起伏はなく、

(なーんかクレアがお父さん殺したってなってるけど、殺してなくね?)

(ウオォぉぉ!!!久しぶりだとアラガミ強いぃ!!!!)

 

みたいな

 

感じでした。相変わらずアラガミはかっこいいし、アクションは面白い。

 

 

そして、今回のクレアの追加ストーリーのラストであったこのアインの意味深な発言。

f:id:isozaki789:20191005123957j:plain

 

うっわーーーーー!!!!気になるーーーーーー!!!!

 

最後に:【GE3】クレアの追加ストーリーの感想書くよ!!! 「これがコアエンゲージ。あなたと私いま一つになっているみたい」

f:id:isozaki789:20191005123938j:plain

ストーリーは僕の想像力ではイマイチ楽しみきれなかったですが、クレアがめっちゃ可愛いことを再確認した次第です。

 

ってか、クレアの心の中に飛び込むって話を聞いたときに、何かしら主人公に対して恋愛感情的なものがあるのかなー。そういったの見れちゃうかなー。って期待したのは僕だけでは無いはず。

 

おわり